忍者ブログ

KAMA-TOTO'S WEBLOG

炭酸錐のオリジナルキャラクターイラストの掲載と制作進行状況の報告が中心のブログです。 ※KAMA-TOTO【かまとと】から改名しました※

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

“ガチャクラ”今日深夜放送開始!

実写版同様前評判がイマイチながら、実写版と違い軒並み好評なガッチャマン クラウズが本日深夜1時30分より日テレプラスでも放送開始です…つっても、自分、実はYouTubeで第1話は観ちゃったんで、本当に楽しみなのは来週からだったりするんですが…。

本題はこの辺で、作画進行状況報告です。

今回は実線をカスタムペーパーに、色トレス用線を漫画原稿用紙にトレス、二階調化した線画をゴミ取り・修正後、ダスト&スクラッチして再度二階調化しました。

結局今夜も徹夜になりそうです…。

PR

銀髪の悪の華



昨夜は前々から気になっていて先日購入したカスタムペーパーを開封、オリジナルキャラクターの色設定案作りに利用しました。

普通のコピー用紙よりも厚めでツルツルしてて、漫画原稿用紙のような描き味ですね。

コピックとの相性も良いみたいです。

…漫画家のわんぱく先生が使われているのは、もしかしてこの紙なのかな?

で、今回描いてみたオリジナルキャラクターは“銀髪の変身ヒロイン”

悪の人造人間って脳内設定があったりなかったり…。

左右どっちの色配置にしようか迷ってます。

変身アイテムがカードなのは完全にガッチャマンクラウズの“ノート”の影響ですね…板状のアイテム掲げて変身する様ってなんかカッコよいなー、と。

話変わって昨夜のマッハGoGoGo。

スピード恐怖症という副作用のあるドラッグ LDDを投与でもしない限り操りきれない殺人エンジンGRXを搭載したグレートキセノン号!

復讐鬼マシンのマレンゴ号も魅力的な設定のゲストマシンでしたが、GRXも良かったですわ。

開発者の墓を荒らしてまでGRXを手に入れた黒幕の悪女もまた登場しそうな雰囲気の退場の仕方で、今後も楽しみです。

当時のスタッフは大真面目なんだろうけど、今観るとギャグかみたいなところもありますが、アイディア面なんかで近作より凄いことやってたりしてるから、なんつーか、油断できないです昔の映像作品って。

2日坊主でした…

遅筆矯正、やる時間あったんですが、一枚もやってないです、今日…ダメですね。

で、画像が昨日できてないと嘆いていたイラストの進行状況を横並べにしてみたものです。



今日のテレビはマッハGoGoGoと蒼き流星SPTレイズナーでした。

マッハGoGoGoは塗り作業のBGV状態だったんで詳細な感想書けないんですが、人をスピード狂にしてしまう悪魔のマシンとか?超人ドライバーをつくりだすためのドラッグ絡みの話でもあるのかな?後の女カッツエに通じるような悪女も登場して…面白そうなシュチュエーションですな。

レイズナーはツイッターで先週愚痴ったらサンライズの人に「BD買え」的な返信貰っちゃって、あちゃーな感じですが、やっぱりポケモンショック処理を施されてしまっているのは悲しいですね…これからどんどんメカアクションも激しくなるからいろいろ心配…バイファムは無修正だったのに。

まだ原画できてません



画像は昨日の遅筆矯正ついでに描いた9月最初の投稿イラストのキャラクターデザイン。

今日、遅筆矯正中に肩の描き方がわからなくなって…他にもゴタゴタあって、まだ原画描けてないです。

ワンパターンな絵でいくか、投稿延期するかのどちらか…といっても延期したところで、ネタギレしてるんで、ワンパででも出さないと生涯延期になりそうで怖い…。

話題、変えましょう。

今週の機甲創世記モスピーダ…迷走感漂う中途半端な総集編。

ライドアーマーの変形シーンがカッコよかったり、モスパダのうたが懐かしかったですが、イマイチでした。

来週に期待。

遅筆矯正はじめる



遅筆を治すために、とりあえずB5コピー用紙上に40分で、ラフではなくできるだけ清書に近い線画を仕上げる…という“甘々ルール”ですが、いきなり厳しくしても続かないし、腕もついていかないので。

現時点で5枚やりましたが、キャラ1人がポーズとってるのを描くのがやっとですね。

2人以上とか、ヒトコマ漫画というかアニメの原画的なものはアタリ途中で終わっちゃいますね…。

3日もつかどうかわかりませんが、思ったほど苦じゃないので、とりあえず続けてみようかな、と。

つか、本当に今年の8月終わりですね…。

プロフィール

HN:
炭酸錐
性別:
男性

[pixiv]