忍者ブログ

KAMA-TOTO'S WEBLOG

炭酸錐のオリジナルキャラクターイラストの掲載と制作進行状況の報告が中心のブログです。 ※KAMA-TOTO【かまとと】から改名しました※

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スティーブンユニバース初回放送感想…的な

スティーブンユニバースがカートゥーンネットワークのプレミアムサンデー枠で放送開始しましたね。

アドベンチャータイム主要(?)スタッフの作ということで、常軌を逸したものかと思っていたのですが、カートゥーンというよりもANIMEのノリで親しみやすく、アドベンチャータイムの様な何げに思わせ振りな表現も無いので気軽に楽しめました。

なんか萌えとかハーレムが嫌いな監督にその手のジャンルの依頼がきて、嫌々やるんじゃなくて「しゃあない、俺なりやってみるか」と作ったらできた佳作アニメ…みたいな雰囲気。
実際、そういう経緯で出来た作品じゃ無いことはわかってますけども。

今後の展開次第ではハマるかもしれません、自分。

個人的には登場人物達の出会いを描いたエピソードを観たいですかね。
てっきり第一話はそういう内容だと思ってたら、不思議な事も何もかもごく当たり前の状態だったので…ま、海外アニメではよくある事ですが。

あ、レギュラーショーもそうですが、エピソード終わるごとにスタッフクレジットが出るということは、最近のカートゥーン ネットワーク作品はAパートBパート30分とかじゃなくて、15分の短編で1話って売り方が主流なりつつあるんですかね?
PR

浮気してみた。



ダウンロード販売のマーケットプレイス:DLmarket(KAMA‐TOTOのページ)
https://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=11725

と、いうわけで、DLマーケットにもイラストの販売範囲を拡げてみました。
なんか商品登録が結構面倒ですね(汗)。
でも、ここも審査がないのが良いです、ハイ。

読み落としがあるのか、気になるのは商品の著作権について言及してないような…某無料素材サイトみたくアップロードしたデータの著作権はサイト側に渡るって事は無いと思うけど…あとで問い合わせメールを送信してみよう、うん。

さて、こっちでは…というか、こっちで“こそ”売れるかなぁ(苦笑)。

※2014年5月1日追記:DLmarket運営事務局に問い合わせたところ、アップロード後も作品の著作権は作者にあるそうです。ヨカッタ。

うーん…



サイドテールで姉系とかありえないですかね…?

姉系ってどうしてもタレ目じゃないとだめなンすかね?

萌えキャラって奥が深いンすね。

無題

おとといのリテイク



リテイク前のはひどすぎて載せるのが恥ずかしい。

否、第三者視点だとこの絵も「よく載せたな(失笑)」レベルかなぁ…。

プロフィール

HN:
炭酸錐
性別:
男性

[pixiv]